熱中するゲームプレイにちょっと一息、軽く身体を動かせるゲーム

寒くなってきましたね、こうなると温かい部屋でゲームが捗りそうなティッケーです。100本を超えた積みゲーを進めたいです。どうしてこんなことに。

さて、年末年始も近づいてきてゲームをする余裕もある休みに突入するでしょうか。ゲームは楽しいのでつい熱中して、気がついたら身体がバキバキにこりかたまっていた……なんていうこともあるかもしれません。

今回は、そんな熱中するゲームプレイに一息いれて、身体をかる~く動かせるゲームを紹介します。

軽く身体を動かせるゲーム、2選!

ジャンプロープチャレンジ

こちらは無料のゲームです。Nintendo SwitchのJoy-Conを使った縄跳びができます。擬似的なものなのでもちろん物理の縄跳びのなわはありません。

毎日すこしずつ、軽い運動習慣としてどうぞ。

やることは縄跳びなので集合住宅の上の階では少々厳しいかもしれませんが、スペースは広くなくて済むのはありがたいですね。縄跳びでは二重跳びもできたりします。

Joy-Conを縄跳びのなわに見立てた、Switchならではの体験

また、ジャンプロープチャレンジをやった日数はカウントされます。何日間も続けているとカレンダーが伸びて記録が付くので、ちょっとした達成感もありますね!

さぁ、これからすこしずつ縄跳びを頑張っていこう!

あつまれ どうぶつの森

どうぶつたちとゆる~いコミュニケーションが楽しめたり、家や島のコーディネートを楽しめるゲーム……なのですが。

最近のアップデートによって、ラジオ体操ができるイベントが追加されました。

このラジオ体操はコントローラー操作と『Joy-Conを持って腕を動かすことによる操作』で体操を楽しむことができるのです。

注意点とむすび

どちらも運動を制限されている方や体調が優れない方、運動に自身がない方は控えてください。

あつまれどうぶつの森のラジオ体操でも、このような表記があります。

また、運動時の振動や音による近所迷惑にも配慮しましょう。プレイする時間帯にも注意ですね。

ついつい没頭して長時間してしまうこともあるゲームですが、たまにはこうやって身体も動かしましょう!

ゲームをするにも体力が大事だって、過去記事でも言ってましたしね!

ゲームをするにも身体が大事!8時間ぶっ続けでモンハンをした記録。

モンハンを8時間ぶっとおしでやった経験からです。 ゲームにも様々なジャンルがありますが、特にゲーム配信で盛り上がりを見せるジャンルはやはりFPSをはじめとするド派手…